一般的なご相談に関して

当院は治療を主な目的とした保険医療機関です。
かかりつけ患者さんの家族(子供、大人、高齢者)の相談、将来の相談、
独居の悩みなども診察時間内にお受けします。
他にかかっている病院の先生の治療内容もお聞きします。
ただし、かかりつけ患者さんに限ります。

近日中にかかりつけ患者さん以外の在宅医療・介護・ひきこもりの
相談窓口を作ります。
無料相談ですが、診療時間中は行うつもりはありません。
予約制の集会を行い、その後に簡単に個別相談をします。

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは当院以外の医療機関に通院・入院をされている患者さんを対象に、主治医からの情報などをもとに、専門医の立場から診療内容や治療法に関して助言を行うことです。
しかし、無料もしくは保険診療でセカンドオピニオンを求める方が後を絶ちませんので、当院の(普通は他の医療機関でも当たり前の)ルールを示します。

当院を第一のかかりつけにしておられる患者さんは、
診察の際にお話を聞きますのでこの限りではありません。

1)セカンドオピニオンは保険診療ではありません。
自費診療です。当院では30分1万円(税別)とします。
初診料や時間を考慮しても、割安だと思います。
予約をお取りください。来院の上、窓口で予約お願いします。

2)かかりつけ医の同意を取り、そして資料や診療情報をもらって来院ください。いきなり多くの家族で来院し、インターネットやテレビでこうだった、近所の知り合いの医者に聞いたところ云々といった伝聞ではご相談に乗れません。

3)患者さん本人ではなくご家族のみのセカンドオピニオン外来もお受けしますが、必ず本人の同意書と本人の保険証をお持ち下さい。保険診療ではありませんが本人確認のためにさせていただきます。

セカンドオピニオンをお受けできない場合

 ・主治医が了解していない場合
 ・主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談
 ・医療費の内容、医療給付に関わる相談
 ・既に治療が終了している場合
 ・死亡した患者さんを対象とする場合
 ・特定の医師・医療機関への紹介を希望されている場合
 ・相談内容が当院の専門外である場合

また、下記のような目的はセカンドオピニオンの対象になりません。
 ・主治医とうまく話せないので、別の医師に聞きたい。
 ・主治医が良い医師であるかどうか聞きたい。

このページを印刷して来院しているにも関わらず、
内容を曲解されておられる方が多いのが現実です....。