2018~2019 インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種について

今シーズンは終了いたしました。


予防接種実施規則第6条による接種不適当者(抜粋)
(1) 明らかな発熱を呈している者(通常は、37.5度を超える場合をいいます)。
(2) 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな者。
(3) 当該疾病に係る予防接種の接種液の成分によってアナフィラキシーショックを
   呈したことが明らかな者。
(4) その他、予防接種を行うことが不適当な状態にある者。
 既往などから、接種の判断を行うに際して注意を必要とする方(接種要注意者)がおられますが、この方々は接種禁忌者ではありません。ただし、医師と相談の上、健康状態及び体質を勘案して接種の可否を判断し、接種を受ける際には、改めて十分に効果や副反応などについて説明を受け、十分に理解した上で接種を受けるようにしましょう。




医療法人今井内科小児科医院 今井医院

大阪狭山市池尻自由丘1−3−24

TEL 072-366-1061 FAX 072-367-9609